こんにちは!
あなたの結婚相談所チーフ仲人の山崎英介です♪

コロナ禍でも、成婚される方の割合は減っていません。
むしろ成婚される方も増えてきております。

特にご友人の報告を聞いた新規のお客様の影響を受け、一念発起で婚活を始め、うちの結婚相談所にお問い合わせされる方も少なくありません。

婚活の始め方は、そういうきっかけで十分です。
特に女性は、婚活に限らず友人の変化に影響を受けるものです。
髪型・メイク・服装・習い事など、いいな!と思える情報を共有するのはとても良いことです。
それでお互いを高め合っていけるなんて最高です。
ただ、結婚は自分一人の努力では成し得ませんよね。
お相手がいるものなので、自分だけ結婚したくても相手に気持ちがなければお付き合いは出来ても結婚は可能性が低いです。
たまに
出会って3か月でプロポーズされて結婚する女性もいらっしゃいますが、それは男性側が結婚の必要性を感じていたパターンです。
男性は、恋愛と結婚は別ものと考えている方が多いです。
たとえ、現在彼女がいたとしても、その彼女を結婚相手とみているかはわかりません。
結婚の必要性を感じた時に、結婚相手を探します。

その必要性を感じた時に、自分が彼の目の前にいれば、結婚の可能性はぐんと上がります。

ですので、婚活では結婚の必要性を感じている男性とたくさん出会うことが大切です。

そのたくさん出会った中から、自分が一緒に生活していけそうな方と結婚すれば良いです。

自分のタイプや高い理想を掲げると、結婚の必要性を感じていない男性と出会いがちで、婚活が長引きますのでご注意下さいませ。